2018年8月号 7月3日(火)発売

子会社76社

「RIZAPグループ」の

錬金術

【読者からの質問】
RIZAPはファミリーマート(FM)とのコラボレーション商品がありますが、FMの親会社である伊藤忠商事がそれを進めていると聞きました。伊藤忠の岡藤正広CEOがRIZAPのジムに通ったことがきっかけとか。大手企業が関わるほど、同社はいい会社なのでしょうか?
                 (埼玉県川口市・清水晶)



経営上の重大な問題は
有利子負債「760億円」
栫井 駿介
◎つばめ投資顧問代表/証券アナリスト
大量の「社債発行」で
可能となる「M&A」
加谷 珪一
◎経済評論家
子会社の「事業再生」は
いまだ進まず
佐藤 昌司
◎店舗経営コンサルタント
「目先の利益」の
“かさ上げ”に傾注する「不安」
真壁 昭夫
◎法政大学大学院教授
「倒産の危機」を救った
「RIZAP」出店
吉田 典史
◎ジャーナリスト
「拡大再生産」につながらない
主力事業
溝上 幸伸
◎経済ライター

全ての推薦文を見る

トップページ | リベラルタイムとは | バックナンバー | オンライン注文 | LTブログ | 読者の声 | 単行本 |